名大附属中学校の受験!合格するために大切なこと

名大附属中学校の受験!合格するために大切なこと

教材を持つ人

名古屋の中学受験

名古屋で名大附属中学校などの受験を目指す場合は、しっかりした学習方法が重要になってきます。普段の勉強と合わせて専門のコースを設置している塾を選ぶと効率的に学習できますよ。

レディ

休みを徹底的に活用

名大附属中への合格を目指す場合は、長期休みの活用が鍵を握ります。特別講習や合宿を行っている塾であれば、時間を有効活用することができるでしょう。

学生

理解度の確認が大切

受験において授業の内容をどれだけ理解しているかは一番大切です。一人一人の理解力を調べるテストなどを行って、指導してくれる塾なら安心できます。名古屋で塾を探している場合も、このような点に注目してみましょう。

名大附属中への合格を目指す塾に入るまでの主な流れ

ウーマン

説明やテストを受ける

実際に塾へ足を運んで、説明やテストを受けます。このテストに合格しなければ入塾できません。何か疑問点があれば、積極的に質問しましょう。

入塾手続きをする

テストの合格の連絡が届いたら、入塾の手続きを行います。テキストなどはこの時に渡されるでしょう。

授業開始

事前にもらったテキストと筆記用具を持って授業を受けます。授業終了後の復習がとても大切になるでしょう。